通信教育で学ぶ特化した知識【女性に人気のネイルアート】

勉強

資格と働き方について

子供

チャイルドマインダーとは、イギリスで誕生した100年以上歴史がある保育の資格の1つです。イギリスでは、保育が必要な家庭の約7割が利用するほどメジャーな職業です。チャイルドマインダーは、少人数保育のスペシャリストで家庭保育で質の高い関わり方を追求します。この資格を取得すると自宅を保育所とする事が出来たり依頼を受けた方の自宅で子供を保育する事が出来ます。預かる事が出来る子供は1人から4人、また年齢は0歳から12歳と決められています。この資格は民間資格で、認定を行っている団体の講座を受講し試験に合格すると取得する事が出来ます。受講期間は半年程度で合格率も7割以上と高いので今後注目される資格の一つです。

チャイルドマインダーの資格取得時に重要な事は、信頼できる団体から資格を取得することです。資格取得後の働き方は保育士とは異なり基本的にはフリーランスになるので自由に選ぶ事が出来ます。働き方は大きく2つに分ける事が出来ます。1つ目は自治体や企業の託児所で働く方法です。この場合は、自治体や企業と契約を結びます。もう1つは直接保護者や自治体と契約を結び自宅や保育を必要とする家庭に訪問し保育を行う方法です。また他にも何人かのチャイルドマインダーと一緒にある程度の人数の保育を行う事も可能です。ライフスタイルや希望の収入に合わせて働き方を選ぶことが出来るので、家庭と両立したい方にとってはチャイルドマインダーの資格はとても魅力的です。